写真

2008.03.30

さくらさくら

写真教室で知り合った仲間で、お花見に行きました。
といっても、ピクニックではなく、もちろん写真撮影です。
あいにくの曇り空&花冷えで、写真のできは??ですが、満開の桜が本当にきれいでした。

小石川植物園。
人は少ないけど、みんな写真撮っています。
Dsc_1353

小石川後楽園
見事なしだれ桜です。
Dsc_1518


2007.12.08

お台場の午後 - 光る青春の喜び!?

実は、お台場には写真教室で行ったのでした。
私の中でのテーマは「光る青春の喜びと稲妻...もといクリスマスイルミネーション」、でした。

というわけで、「光る青春の喜び」編です。
200712083


200712084

お台場の夜

携帯のカメラで撮りました。そこそこ写るのにびっくり。
20071208

同じ場所を一眼レフ(Nikon D70s)で撮ったのがこちら。
さすがに描写力が違いますなぁ。
いい写真かどうかは別問題だけど。

200712082

2007.12.02

伊豆大島

久しぶりに、ダイビングに行きました。
もうすっかり冬なのにいまさら海に行くなんて、我ながらクレイジーだと思いましたが、
実際に行ってみると、天気はいいし、海はきれいだし、人は少ないし、いいことずくめでした。
ダイビングは冬に限る・・・?

今回は、少し前に買ったマクロレンズを使ってみました。
最初、ピントが合わずに苦労しましたが、帰るころにはちょっとコツを体得できたような気がします。

今まで全然撮れなかったジョーフィッシュが、こんなドアップで!!
200712021

カエルアンコウもこの通り。
でもちょっとホラーっぽいな・・・。
200712022_3

これは普通に撮った、キンギョハナダイ。
群れというには微妙な散らばり具合です。
200712024_2


明るくてとてもきれいな海でした。
200712023

3ヶ月ぶりのダイビングで、セッティングの仕方などをきれいに忘れていましたが、
懇切丁寧に教えてもらって、ばっちり思い出せました。
これはもう、忘れないうちにまた行くしかないでしょう。

---

リンク: 伊豆大島のダイビングショップ イエローダイブ.

2007.08.25

葛西臨海水族園

また行ってしまいました。これで3回目くらいでしょうか。

海鳥のフィーディングタイム。この鳥はエトピリカだと思います。
動きが速すぎてほとんど失敗作でしたが、これはまぁいいような。いいってことにしてくれー。
20070825

テングダイ
変な顔です。中村征夫さんの、ナポレオンフィッシュの写真を意識してみたのだ。
200708252

クロマグロ。
3度目の正直で、ようやくドアップで撮れました。見よこのメタリックボディ。
でも天然のマグロに比べれば全然小さいのだそうです。本物がみ、見たい・・・!
200708253

今回は、写真教室で行ったのですが、たしかテーマは「風景写真」だったのでした。
いつもの調子で魚ばかり撮ってしまったので、提出する作品を選ぶのが大変です。

--
リンク: ||| 葛西臨海水族園公式サイト - 東京ズーネット |||.

2007.08.12

浄土平の景色

浄土平は、昼間の景色もいい所でした。

一切経山。日本じゃないみたいです。
200708124

吾妻小富士。地球じゃないみたいです。
200708127

というか、この世じゃないみたいです。
2007081210_4

ちょっと違う方角を見ると、緑豊かな日本の風景なんですが。
200708128

東の方角は、たくさんの山が青くかすんでいました。この空気感はやはり日本。
200708129

ちょっとした湿原もあって、散歩にちょうどいいです。
200708125

工業団地の看板と、吾妻山。
こんなに近くにあんないいところがあるなんて、福島の人がちょっとうらやましい。
2007081211

2007.08.11

浄土平の天の川

週末に、福島県の浄土平に星を見に行ってきました。
ペルセウス座流星群の極大が近いということもあってか、ご家族連れや若者グループで一晩中にぎわっていて、流星が流れるたびに福島弁で歓声が上がっていました。浄土平は地元の人たちの憩いの場のようです。
クルマの出入りが多いのが難点ですが、ゆるい雰囲気がGood。

夏の天の川(はくちょう座付近からいて座付近にかけて)
200708121

秋の天の川(カシオペア座付近)
200708122

一晩こき使われたスカイメモRと、吾妻小富士の夜明け
200708123

2007.07.11

今日の夕焼け

JR新橋駅から見た新橋の街です。
これから一杯ひっかけて帰るオトーサン達も多いんだろうな。
20070711

2007.07.01

伊豆大島

伊豆大島でダイビングしてきました。

今回の主な目的は、春の間に新たに買った器材の進水式です。
「マイギアはいいなぁ」と単純に言いたいところですが、大島に限ってはショップのレンタル器材の方が慣れていたりします。なので、今回は不慣れで運搬が大変なだけでしたが、今後何度も使ったり、違う海に出掛けたりすると、ありがたみが増してくるのでしょう。

写真は1日目のデータが読み出せなくなった上、水中プロテクタのグリスを忘れ、あわや2日目は撮影できないかと思いましたが、一緒に潜った方にグリスを恵んでもらってなんとか撮影しました。(1日目のデータはあきらめて、カードをフォーマットした。秋の浜、冷たいけど楽しかったのになー。)
苦労した割に出来はいまひとつですが、ちょっとだけご披露しましょう。ポイントは南部の「トウシキ」です。

---
大きなハマフエフキに迫られる、ガイドのトオルさん。
ハマフエフキは餌付けされているとかで、非常にフレンドリーです。ほとんどストーカー。
200707011

トビウオの幼魚。
水面休息中に誰かが見つけました。上から見るとアメンボみたいですが、近くで見ると動きがちゃんと魚です。
なりは小さいけれど、追いつめられるとちゃんと飛びます。
200707012

マツカサウオの幼魚。ザ・日の丸構図。
200707013

イセエビ。片目がヒゲで隠れちゃいました。
捕まえるとギーギーうるさいんだそうです。
200707014

ミナミハコフグの幼魚にしてはデカい個体。
2007070111

ウミスズメですかねぇ・・・。
200707015

イソギンチャクの壁。
壁一面がイソギンチャクだらけで壮観でした。
200707016

ダイビング後は、波浮港へ。
コロッケで有名な鵜飼商店は、セピア色の雰囲気でした。
200707017

で、その有名なコロッケ。
揚げたてのアツアツを素手で持って食らいました。ウマイ。
200707018

元町の「浜の湯」でお風呂に入った後、遅いお昼は「茶小屋」のカレー。
これは「ダブル」800円で、右半分がハヤシ、左半分がカレーです。
カレーが好きな人が多数派でしたが、まんぷく猫めのお好みは、ハヤシの方です。
2007070110

楽しい時間はあっという間に過ぎ、大急ぎで片付けして5時10分のジェット船で帰ってきました。
大宮に着くと、いつもの猫達がいつもの場所で、スヤスヤ寝ていました。
コイツらは海なんて夢にも見た事ないんだろうな。
200707019

---

リンク: 伊豆大島 ダイビング イエローダイブ.


2007.05.19

オリンパス水中撮影ツアー

に、参加しました。
マリーンプロダクトの清水淳先生始め、インストラクターさん達の指導のもと、大量に撮影しまくったところ、最後の最後にこんなのが撮れました。
20070519

夜の講評会の後のミニフォトコンテストで、なんとグランプリをいただいてしまいました。遠景にボートをいれたのがよかったみたい。
ビギナーズラックですが、ほめられるとうれしいものです。

オリンパスのホームページにも掲載されました!!清水先生のコメントつきです。

リンク: ZUIKO CLUB[オリンパスデジタルカレッジ].

より以前の記事一覧