« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007.04.30

イルカの棲む島御蔵島 1日目

GWは御蔵島に行きました。
東海汽船の夜行客船かめりあ丸で、夜10時半に竹芝桟橋を出港しました。

明け方、三宅島から見えた御蔵島。
なるほど本当にお椀を伏せたような形です。
200704301

三宅島からは、ぽっ、ぽっと噴煙が上がっていて、硫黄の臭いがしました。
200704302_1

御蔵島到着。
今回のお宿は、民宿「しげを工房」さん別館です。別館は建ったばかりらしく、ピッカピカでした。
200704303
リンク: 民宿しげを工房.

仮眠を取ったりしてダラダラした後、島の食堂「美美庵(みんみんあん)」でお昼。
田舎カレー650円はじゃがいもたっぷりで、家庭的な味でした。
200704306

お店は島ムードいっぱいです。
観光客の他、工事のおじさんたちも食べに来てました。
200704307

午後からイルカウォッチングに出掛けました。
漁船のような小さなモーターボートに乗って、島の周囲をぐるぐる周り、イルカの群れを見つけたら船頭さんの号令に従って海に入るのです。
で、イルカが行っちゃったら、また船に上がって次の群れを探します。
当然足は付かないし、波も結構あるので、泳ぎが不得意だとつらいです。
200704304

水温20度くらいでしたが、競泳海パンのお兄さんがいました。
さすがに寒そうでしたが、抜群に泳ぎが上手でした。
200704305

酔い止めは飲みましたが、波に酔ってしまいました。船長さんが言うには、海底ばかり見ているからだそうです。
プカプカ浮いてないで、積極的に泳いだほうがよさそうですが、いかんせん波が高い。
おまけにまんぷく猫は潜れないんだな。海面が一番揺れるのに・・・・・・ツライ。

夕食を食べていると、船長さん(=民宿のオヤジさん)が、明後日は船が出ない可能性があるから、予定があるなら明日の午後便で島を出たほうがいいかもよ、と教えてくれました。
が、疲れたので、問題を先送りしてバタンキュー。

2007.04.28

鶏匠 比内や

ランチで親子丼食べました。単品1000円、セット1300円、だったかな。
秋田の比内地鶏を使っているそうですが、鶏肉も卵もおいしいです。
鶏肉は、一度串焼きとして焼いてあるらしく、時々皮の焼き目が香ばしかったです。
20070428
夜は、比内地鶏の串焼きがおいしいです。というか、そもそもそういう店ですが。
焼酎や梅酒なんかもたくさんあります。ただ普段に入るには、ちょっと高いのが難。

リンク: 鶏匠 比内や 宮町店.

2007.04.23

遠くから見る夕立

たぶん、あの雲の下はすごい夕立なんじゃないかと。
(高崎市より赤城山方面を望む)
20070423

2007.04.16

ウェットスーツ買っちゃった

池袋のジェノバ工房さんで、先々週に注文した5mmワンピースを受け取ってきました。
帰宅後早速着てみましたが、フルオーダーだけあってさすがにぴったり。脱いだ後の形なんか、イヤになるほど自分そっくりです。
裏地が起毛素材なので、あったかそうです。海で使うのが楽しみです。
20070416

リンク: ウエットスーツ販売 ジェノバ工房.


2007.04.15

真鶴岬

真鶴岬にドライブにいきました。
2時前くらいに家を出て、4時過ぎに到着。渋滞さえなければ意外と近いです。

岬の先端「三ツ岩」。岩がゴロゴロしていました。
200704151

海だ!空だ! 釣りの人がけっこういました。
200704152

海辺の岩にはこんな注意書きが。つまりここの海にはこういうのがいるわけだ。
200704153

だからというわけではないですが、近くの磯料理屋で豪華な舟盛りをいただいてきました。
刺身もいいけど、その前に出たカマスの塩焼きがおいしかった。でももう当分魚はいいです。
200704154

リンク: [グルメウォーカー] 潮望 原忠-真鶴駅/活魚料理.

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »