« 回教徒不可食用 | トップページ | はじめての水中写真 »

2007.02.02

終わったー

1週間にわたった仕事が終わりました。
1/20に大量にもらった新幹線回数券も使い切りました。
よく数えたら1ダース以上あったのに、使い終わってもせいせいしたような、そうでもないような。
でも楽しかったかな。
ニュージーランドの人がアンケートに「All questions are coverd」と書いてくれたのがうれしかった。

オーストラリアからのお土産もの。お腹にもカンガルーの顔が・・・。
20070202

せっかくオーストラリアやニュージーランドから人が来ていたのに、マックノート彗星について聞くのを忘れました。途切れがちな会話の貴重なネタになったかもしれないのに、ダメすぎる〜〜〜。
ちなみに、マックノート彗星(C/2006 P1 (McNaught))はこんな感じだったらしいよ。

« 回教徒不可食用 | トップページ | はじめての水中写真 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、おかげさまで終わりました。今回は準備に集中できなかったので、ちょっと不本意でした。英語もかなりダメなのですが、それ以前の問題ですなー。

ももくらさんも一山越されたようでよかったです。
しかしこれは3月60日までの長い長い道のりの始まりに過ぎないのでしょうね・・・。
でも峠の茶屋で一休みしながら乗り切ってくだされ。

高校時代にハレー彗星が不発だった時は、もう彗星には縁がないと絶望していましたが、案外明るい彗星も来るものなのですね。
またの機会を共に待ちましょう。

いやー、大変遅くなりましたが、お疲れ様でした。
あれだけあった新幹線の回数券、使い切ってしまわれたのですか。英語を沢山喋るために。…頭が下がります。
こちらは1月19日に一山越しまして、今日まで少しのんびり気味でした。
マックノート彗星、私も全然見ずに終わってしまいました。
しかも、天文に興味のある人物が周囲にいないので、話もできませんでしたよ。北半球でもはっきり見える彗星のご来訪が待ち遠しいですな。

いやあ、とにかく終わってほっとしています。
いつまでもほっとしていたい・・・(?)
マックノート彗星について聞きそびれたのは不覚でした。

ベタ、不思議ですよね。水中だけでなく空気からも酸素を吸収できるんだそうです。
なので、あんな狭いところでも大丈夫なんだとか。
だからといって、それでグラスタワーをしようという発想も驚きでした。

お仕事、お疲れさまでした。
どんなお仕事かよくわからないんですけど、
新幹線通いとは大変でしたね~。
マックノート彗星、すごかったみたいですね。
日本でも見れたみたいですけど…見ずじまいです。

あとグラスの中のベタ、すごいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 回教徒不可食用 | トップページ | はじめての水中写真 »