« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006.02.25

冬の名残

私の好きな冬が、もうすぐ終わってしまう……。
20060225-7

かりんの実がたくさん落ちていました。むせ返るような香りでした。
20060225-8

木に咲く花たち

小石川植物園は、花の撮影をする人たちで大賑わい、といいたいところですが、人数の割に静かでした。大勢の人が三脚を立てて黙々と撮影している姿は、変だと思いました。
20060225-2

ピンク色の梅です。品種名は忘れました。
20060225-3

白いの、ピンクいの、赤いの、梅はたくさん咲いています。
20060225-4

寒桜だそうです。
20060225-5

ネコヤナギです。
幼稚園のころ、ネコヤナギからネコが生まれるんだと、脅かされました。しばらく信じてました。
20060225-6


春を探しに

小石川植物園の福寿草です。
20060225-1

2006.02.21

年度末到来

一年で一番恐れていた時期。目をつぶって頭を低くして、一気に通過してしまいたい。花粉症だし。
心はすでにゴールデンウィークに向かっています。
(写真は、熱田神宮の境内に生えてた木で、タイトルとは全然関係ないです。)
20060220-2


2006.02.11

名古屋で食べたもの

スケジュールが過密すぎて、食い倒れている暇がありませんでした。
といいつつ、一応それっぽいものを食す努力はしたので、写真をば。

モーニング。トースト(またはおむすび)に、目玉焼き、サラダ、スープ、ドリンクがついて630円。
ちょっと高いめだけど、ハワイアンカフェということで、コーヒーがコナコーヒー風だったので許してあげましょう。

リンク: ALOHA TABLE MuuMuu Coffee.

20060211-6

お昼は、名古屋港水族館近くのお子様連れで騒がしいフードコートで。

天むす。ホワイトバランスが変だけど、おなかが減りすぎてそれどころじゃない。メシじゃメシじゃ。
20060211-7

きしめん。七味をかける余裕も無く、一気に食しました。空腹は最上のスパイスです。
20060211-8

晩ご飯くらいは落ち着いて食べようということで、ひつまぶし。店とか選んでる余裕なかったので、松坂屋7Fのお店に飛び込みました。ひつまぶしは1杯目(ノーマル)と2杯目(ネギとわさび付き)が好き。3杯目のうなぎ茶漬けは、お出汁が油っぽくてかえってサッパリしない気がします。

リンク: 弁慶名古屋テルミナ店.

20060211-9

名古屋港水族館

美術館を見た後は、名古屋港水族館に行きました。
ここはウミガメがたくさん飼育されているのです。おまけに平成17年度の特別展テーマは「カメの世界」。館長さんは、相当のカメ好きと見た。

リンク: 名古屋港水族館.

地下鉄名港線終点の名古屋港駅には、こんなイラストが! さぁ、ウミガメ見るぞ。
20060211-1

お目当てのウミガメたち。円筒形の回遊水槽に、いるわいるわ。
20060211-2

子ガメもいました。手足を引っ込めて休んでたようです。何かの怪獣のようです。
20060211-3

ふわふわのクラゲ。名前は忘れました。
20060211-4

タカアシガニ。水族館て楽しい〜。5時閉館でしたが、もっと見ていたかったです。
20060211-5


アンセル・アダムズ展

某所で、名古屋ボストン美術館なるものが存在しアンセル・アダムズ展をやってることを知ってしまったので、ちょっと行ってきました。久しぶりに深夜バスに乗ってしまった・・・。
「ネガは楽譜、プリントは演奏」という言葉の主らしく、非常に精緻で美しいモノクロ作品をたくさん見ることができました。アダムズといえば、ヨセミテをはじめとするアメリカの国立公園の写真が有名ですが、今回はそういう写真を撮るようになる前の作品も数多く展示されていました。

リンク: 名古屋ボストン美術館.

お土産の写真集(表紙の写真は展示されてませんでした)と、トートバッグ(展示内容とは関係なし)
20060211

2006.02.07

篠山紀信写真展-アキコ・カンダの世界

会社を定時ぴったりに出て、銀座和光に写真展を見に行きました。6時で閉館だったので、10分しか見られませんでしたが。

展示されていたのは、アキコ・カンダさんの1970年代〜現在までの踊りの写真。ステージではなく、スタジオで一発合わせ(?)で撮影したものらしいです。ただでさえかっこよい一流のモダンバレエを、一流写真家が撮影したのだから、かっこ良くないわけがない! その上、モノクロの特大プリントで、とても迫力があります。

--- 篠山紀信写真展-アキコ・カンダの世界 ---
2006年2月7日(火)〜15日(水)
和光ホール
10:30〜6:00(最終日は5:00まで)
2月11日(土)・12日(日)休業

リンク: 和光ホール:篠山紀信写真展-アキコ・カンダの世界.


不思議だったのは、1980年代くらいまでの写真は粒子がざらざらでしたが(それはそれでいい雰囲気)、どうもこの1、2年の作品は、粒子の存在を忘れるくらい滑らかな仕上がり、、、フィルムの進化なのでしょうか。それとも最近のはデジタルだとか。見る人が見れば、一発でわかりそうなものですが。ううむ。

プリントは印画紙ではなく、キヤノンの大判インクジェットプリンタ「ImagePROGRAF W8400 pgインクモデル」によるものだそうです。会場にプリンタ機種名とともに、ちゃんと「協力 キヤノン販売株式会社」と書いてありました。この分野はエプソンが強いと思っていたが・・・やるな、キヤノンめ。

リンク: CANON imagePROGRAF W8400 pgインクモデル.

2006.02.05

最高倍率で浅間山

昨日と同じ要領で、浅間山を撮影してみました。まるで高崎にいるような気分になれます。ハァ。
20060205


2006.02.04

貝殻亭

大宮駅東口の「貝殻亭」でランチをいたしました。メインディッシュは牛肉のコートレット+スモークサーモン、それにスープ、サラダ、ライス、コーヒーがついて950円。非常にお得感があります。おいしいです。
リンク: [グルメウォーカー]貝殻亭-大宮駅/フレンチ

20060204-2


自己最高倍率

D70sに70-300mm+MF用1.4倍テレコンバーターをつけてみました。もちろんズームは300mmいっぱいに伸ばすわけで、300mm×1.4×1.5は都合630mm相当。ヤッター。この際画質は追求しないです。(でもいろいろあってちょっとトリミングしました。ローパスのゴミ写ってるし。掃除しなきゃなあ。)
20060204


2006.02.03

あたしの猫♪

こいつらならエサもトイレも爪研ぎも心配ない。あと被写体ブレも。
20060203


« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »